自己分析

あきらめ

ふと、あきらめることも大事。 そう思うことがある。 バリバリ仕事ができるようになるし、それだけの能力が自分にはあると信じていた。 でも実際はそんなに能力が高くない。 誰とでもすぐに打ち解けて、コミュニケーション能力が高く、気のおけない友人がた…

解決に向けて

漠然とした不安を抱えながら、土日と特に何をすることもなく過ごす。 何かしなくてはいけない このままでいいはずはない だけど 何をしたらいいのか分からない 何かをすれば疲れがたまって月曜日からの仕事にひびく ぼーっとしてあっというまに日曜日の夜。 …

離人症

このGW、テレビにて、家族でイベントに出かけているという特集をよく見かけた。 たまの連休、お父さんは運転に荷物持ちに子どもの面倒に奥さんの愚痴聞きと、大忙しで自分の休息なんて出来ないだろう。 自分には全く異次元の映像として見ていた。 というのも…

結婚の意味

30代を迎えてしばらく経つが、結婚が現実味を帯びてこない。 結婚の意味、パートナーを作る意味を明確にしないと自分の気持ちが結婚に向かないと思われる。 結婚の利点とは何だろう。 1人でいる利点とは、 ・他人である配偶者と意見調整をしなくてもよい。 …

回避性パーソナリティ障害5

回避性愛着障害〜絆が稀薄な人たち〜 岡田尊司著 光文社新書 を読んだので感想を。 回避性パーソナリティ障害(回避型、不安型)について、その原因から症状、特徴、改善方法について書かれていました。 特に取り上げる点としては、 ・回避型の人は、自分が…

浮世離れ

日常に現実感がない。 自分の性格は、真面目で頑固、プライドがあり、みんなに良くみられたいところがある。 それらの性格の他、浮世離れしているという点があると思う。 普段生きていて、現実感がないというか、全てが妄想の中というか、、 想像の世界に生…

自分を持つとは

この前、線が細い、と言われた。 線が細いとはどういう意味か。 辞書には、 性格が弱々しい。繊細である。 とあった。 もう少し調べると、「線の細い人」の具体的な特徴は、 「人間的な大きさが感じられない」、 「お人よしで、自分の主張をしっかり通せない…

昔の話から

10月に小中学校時の友達の結婚式がある。 去年から、なぜだか小中学校の友達と距離を取っている。 だから、結婚式にもどんな顔して行っていいか、今から不安である。 なぜ、距離を取っているのか。 好きで取っているのではなくて、何だか居心地が悪い。 しん…

母への反発心が消えない。 心配をかけたし、苦労をかけた。 感謝の気持ちがあるはずなのに、それより先に反発してしまう。 抑えられない。 何に反発するのか。 母親の言葉、おせっかい、指示に。 なぜなのか。 母の言葉を良しとしていないから。 過去に母の…

自己肯定感のつけ方

最近のオリンピックブーム、閉会式も終わり、ようやくひと段落。 テレビでしつこいくらいに流れるから、もっと早く終わってもいいのにと感じていた。 オリンピックの選手だけでなく監督やコーチがクローズアップされている番組が目立った。 どの監督やコーチ…

体調

体調が精神状態に大きく影響する。 寝不足である。 食生活が乱れている。 運動不足である。 冷え性である。 肩こり、腰痛がある。 何かに依存している。 ひどいストレスにさらされている。 そんな状態ではやがてうつ病にもなります。 やはり、 規則正しい生…

人生の断捨離

久しくブログを書いていなかった。 最近、自分の内面が荒れている。 気持ちの抑制が効かなくなっている。 何か上手くいかない。 何事も中途半端な気がしてならない。仕事に追われる日々だけど、自己研鑽を積むわけでもない。結婚しなくてはと焦るけれども活…

決心は大抵無駄

やるぞ!と決心して、2〜3日でやらないことは、その後1ヵ月経っても、2ヶ月経ってもやらないことが多い。決心したことで、「絶対やらないといけない」感情が出てきて邪魔をする。決心した時点で、もうやらないだろうな、と内心思っちゃってる。じゃあどうす…

回避性パーソナリティ障害4

最近は、回避性パーソナリティ障害で悩む機会も減ってきていました。それが、ここ数日でまた発作のように顔を出してきたように思います。この変化は何なのか。この不安とストレスはなぜなのか。またよく分からなくなってしまいました。こんな状態を、一体ど…

趣味

自分は無趣味人間。と思っていたときもありました。特技、趣味の記入欄に何を書いていいのか、かなり悩むこともありました。「人様に見せられるような程度の良いものじゃないし、誰でもできるような、こんなものは特技でも趣味でもないな。」と思っていまし…

雑記0303

他の人と自分は違う。それは大きな違い。上手く言い表せないけれど、 他の人にできて自分にできないことがある。会話で特に痛感ことがある。 例えば、複数人での雑談で。皮肉や冗談でからかわれると、どう返してよいのか戸惑ってしまう。冷静に「違います」…

遅熟

自分は精神面で「大人になる」のが遅いと感じる。親に守られすぎて、ぬくぬくの中で育ったから、早熟する必要がなかった。「自分で考える」という習慣がなかった。 社会人になって、否が応でも他人と比較し、自分の不甲斐なさに愕然とした。 新聞が読めず、…

回避性パーソナリティ障害3

回避性(不安性)人格障害とは。記事を読むことで自己の把握がより進んだ。↓ 以下の7つのうち4つ以上があてはまると回避性人格障害が疑われます。1.他人からの批判、拒否、拒絶をあまりにも恐れるために、仕事上大切な人と会わなければならないような状況…

結婚とは

今後の婚活のために。 もう焦らないといけない年齢だ。 ただ行うのではなく、具体的な目標を持った方が上手くいきやすいと思う。 相手の絞り込みをすることが大事。 今まで漠然としすぎてた。 必須な条件として、 愛着基地としての要素があるかどうか。 つま…

仕事のプレッシャー対処法2

先週末、仕事で問題が起こった。 今日、結果的には、上司に相談して、先方にお願いして解決した。 その間、気が気でなかった。 土日は仕事場に行き、解決策がないか模索した。 ベッドに入っても寝付けない。 苦しかった。 ふとしたとき、上司に、この苦しみ…

仕事のプレッシャー対処法

仕事で問題が起こったとき。たまにあるのだけれど、解決が難しいものがある。どうするべきか考えて、解決法を模索しないといけない。でも、簡単に思いつくなら、そもそもそんなに悩まない。そんな問題が起こったときは、普段の生活にまで影響が及ぶ。頭の中…

生きづらさ

この生きづらさはどこから来るのか。 なぜ生きづらいのか。 仕事がうまくいかないから。 どう仕事がうまくいかないのか。 仕事が消化できない。 なぜ仕事が消化できないのか。 段取りができないから。 どう段取りができないのか。 目の前のことにいっぱいい…

潜行

潜行する時間を取るようにする。 岡田斗司夫さんの本にあった、思考を どんどん深いところへ突き詰めていく方法。 日頃から戦略を練る時間をとる。 仕事終わりは気力がないだろうから、 たぶん朝の方が捗るか。 お風呂のときも捗りそう。 街の喧騒の中とか。…

性格

私の人生はみんなより少しずつ遅れてる。仕事の慣れも遅い、恋愛に慣れるのも遅い、進路についての見通しの甘さに気付くのも手遅れ。なぜか。。思いつくのは、人の意見を聞かない。人と会話をしていない。人に聞くのが億劫。ということ。自分で何とかしなき…

飲み会

この時期は忘年会や新年会が続き、毎年何とも大変な目にあっています。幹事をやれば文句を言われ、参加すればお小言を言われ、参加しなければ軽蔑の目で見られ、いったい何のために参加しているのか分からなくなります。バカ騒ぎをする上司、先輩の受け止め…

運動

運動は苦手な方だ。今まで、野球、陸上、フットサル、バドミントン、バレー、バスケット、、、いろいろやってきたけれど、上達せず長続きしない。水泳は得意だったかも。スノーボードはまぁまぁ続いてる。要するに、身体が細くて筋力がないほうだから、球技…

仕事の適正

自分に合った仕事とはなんだろう。仕事の適正について考える。今は技術的な仕事半分、事務的な仕事半分のような感じでやっている。人数が多くないので、一人当たりの業務量は多い部署だと思う。ただ、他の会社から見れば甘えていると言われるだろうが。この…

恋愛について

恋愛について思ったことを。恋愛とは軽く考えるべきものという認識に改める。30歳で。今までは、頭の中でハードルをかなり上げちゃっていた。真実の愛はあって、心が苦しくなるくらい相手を好きじゃないといけなくて、一目惚れくらいの運命の出会いじゃない…