読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋愛について

恋愛について思ったことを。

恋愛とは軽く考えるべきもの
という認識に改める。30歳で。

今までは、頭の中でハードルをかなり上げちゃっていた。

真実の愛はあって、
心が苦しくなるくらい相手を好きじゃないといけなくて、
一目惚れくらいの運命の出会いじゃないといけない。
(かなり大袈裟)
ってどこか思ってた。

どこのおとぎ話かっていう。。

現実は、
なんとなく知り合って、パッと見まぁいいし、良いところもあるし悪いところもあるけど、
話していて楽だし、
この人なら笑って暮らせる家庭が想像できるかな。
周りも結婚しろってうるさいし。。


みたいなところじゃないだろうか。

頭でっかちになると、自分に焦点がいって、相手をよく見なくなる。

相手の良いところを発見できるよう、
自分の意識を変えていくことが大切。

モデルみたいな人と結婚できればそりゃいいけど、
そういう人と結婚するのはモデルみたいな男の人だよね。

それよりは、自己意識改革したほうが可能性は高いのではないかな。


まず恋愛する上で、何よりも出会いを作ることが第一だと思う。

社会人サークルでも街コンでもお見合いパーティーでも
100人くらいと短期間で話してみるとか。

やはり動かないとダメだ。