読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浮世離れ

日常に現実感がない。

 

 

自分の性格は、真面目で頑固、プライドがあり、みんなに良くみられたいところがある。

 

それらの性格の他、浮世離れしているという点があると思う。

 

普段生きていて、現実感がないというか、全てが妄想の中というか、、

 

想像の世界に生きているような、そんな感覚。

 

普通の生活、感覚からズレているのではないかと。

 

他人から、なんだか話しかけにくい雰囲気があるらしい。

 

自分の側も他の人と話をしたくないときがある。

 

そんな気持ちが相手にも伝わるのかもしれない。

 

この感じは、離人症とか言って、鬱病の人や、強いストレスを受けた人や、トラウマのある人に出るらしい。 

 

改善は、カウンセリングと薬療法らしい。

 

自分のトラウマやコンプレックスときちんと向き合う必要がある。

 

まず、インターネットやゲーム、テレビ、映画などの空想の世界から遠ざかってみる。

 

現実を生きること。

 

生身の人間同士のコミュニケーションをもっと取る必要がある。

 

他者があって自分がある。

 

他者を見て自分という個の特徴がわかる。

 

他者に傷つけられるのが怖いけれど、他者と関わらないといけない。。

 

 禅問答のよう。