心労の対処

またやってしまった。

 

あの感覚が来た。

 

プライベートにまで仕事が押し寄せてくる。

 

自分の部屋でも頭を離れない。

考えてもどうしようもないことまで脳裏にこびりついてしまっている。

眠れない。手足が冷たく、呼吸は浅くなる。

途中で何度も起きる。

朝は吐き気がして食欲が湧かず、日中は眠気が残る。

 

自分の仕事の仕方が悪いのだ。

自分が招いた結果。

 

心が壊れそうになる地点まで近づいていっている気がする。

 

なんとか持ちこたえているのは、対策を取ったからである。

 

・一人で抱え込まない。上司先輩にとりあえず話をして、今の抱えている問題を話す。そうすることで、何か少し軽くなった気がした。

 

・結局、死にはしないと考える。ミスしたって、たかが平社員のやったこと。万が一クビにされたとしても、殺される訳じゃない。

 

・自分一人が悪い訳じゃない。自分だけじゃなく、上司も同じ書類を見て決裁を通している。上司が止めたり、修正するべきだったのに、していない。通した以上、上司も悪いということだ。

 

いくつも、対策が打てた。会社に入りたてのころはここまで考えることもできなかった。ただただ苦しかった。

 

こういった予防線をいくつも張って、一人前の社会人か。

ズルくならないとダメだ。

生き残るための戦略家になる。

 

広告を非表示にする