読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

回避性パーソナリティ障害4

最近は、回避性パーソナリティ障害で悩む機会も減ってきていました。

それが、ここ数日でまた発作のように顔を出してきたように思います。

この変化は何なのか。

この不安とストレスはなぜなのか。

またよく分からなくなってしまいました。

こんな状態を、一体どう説明すればよいのか。。


最近起こった事象を並べると、
・つい昨日まで仕事に忙殺されていた。
・その仕事は運良く良い方向に進んで解決した。
・昨日、ちょっと苦手な人に会った。
・その人から軽いいびり(からかい?)のようなものをされた。
・その日は睡眠時間があまり取れなかった。
・今日、気の進まない飲み会の誘いが2件来た。


仕事が忙しくこともありますが、
明らかに人間関係、それも特定の人物が関係しています。


その人に関わると起こるのではないでしょうか。


やはり悩みの大半は人間関係に尽きる。

そうならば、この先どうすればいいのか。

この人生の大半を我慢で過ごすことになるのか。

根本的な解決はないんだろうと思います。

ストレスがたまるのがどうしようもないなら、、

・ストレスをストレスと感じる割合を減らせばいい。

・たまったストレスを逃せばいい。

ひとつめは、考え方の見直しや、能力・技術の向上などで行うもの。

回避性パーソナリティ障害を含めて、世の中のことを学ぶことで自信や安心が増していくのではないでしょうか。


ふたつめは、趣味に没頭したり、運動やカウンセリングなどで行うもの。

自分がしたいと思ったことをする、他人と継続的に会話する、専門家の意見を聞くことが効果的かと思います。


いずれにしても、早期解決とはなりません。


焦らず着実に進んでいくことが大切だと、こうやって文章にすることで、改めて整理できました。